2012年08月14日

その日の気分で入浴剤を変える

その日の気分で入浴剤を変える

入浴剤お風呂が大好きで、時間があれば何時間でも湯船に浸かっていられます。特に、その日の気分で、お気に入りの入浴剤を変えて、湯船に入れると、もうそれだけで幸せな気分になれます。

冬場は特に、肌が乾燥するので、保湿効果の高い入浴剤を入れています。
私が好きな香りは、ラベンダーとオレンジです。ちょっとリラックスしたいなと思った時は、ラベンダーの入浴剤を入れて、ゆっくりと湯船に浸かります。

入浴剤ラベンダーの香りが、バスルーム全体に行き渡って、アロマ効果もあり、非常にリラックスできます。また、ちょっと元気が欲しいなと思う時は、オレンジの香りの入浴剤を入れます。

フレッシュなオレンジの香りで癒されて、また元気に頑張ろうと言う気持ちにさせてくれます。他にも、自分の好きな香りや発汗作用を促す入浴剤など、様々なタイプの物が売っているので、その日の気分や体調に合わせて、入浴剤を入れたお風呂を楽しんでいます。

お風呂は非常に贅沢なリラクゼーション方法だと思います。一日の疲れを、お風呂でゆっくりとりたいと思います。やっぱり保湿系と入浴剤発汗の効果がある2タイプに大きく分かれると思います。

色々な種類の入浴剤を使ってみるのも良いですが、一度に色々な入浴剤がセットになっている場合もあるので、気分で入浴剤を変えられるのは楽ですね。

その日の気分で入浴剤を変える




その日の気分で入浴剤を変える関連記事




その日の気分で入浴剤を変える関連記事





その日の気分で入浴剤を変える関連記事


posted by 食品マニア at 21:10 | 日記 | 薄毛ブログ |

2012年08月14日

その日の気分で入浴剤を変える