2012年09月16日

普段気になっていたノネナールについて考えて書いてみました。

普段気になっていたノネナールについて考えて書いてみました。

普段女性の方も、男性の方も、40代を過ぎた頃から、加齢臭が強くなっているので、気にされている方が多いと思います。ノネナールは、加齢臭の原因になっている物質だと言われています。

普段の生活では、丁寧に入浴をするようにして、お肌を清潔に保ち、汗で汚れた衣類や下着類は、こまめに交換するようにしたいですね。耳元や、襟元などは、ノネナールが発生しやすい場所なので、常に清潔に保つように気をつけることで、臭いを防ぐことが出来ると思います。

普段また、脂っこい食事や、肉類などを控えるようにして、緑黄色野菜や、果物、海藻類、大豆食品などを積極的に食べるようにしてください。また、喫煙による、たばこ臭さは、加齢臭の原因になってしまうので、なるべく控えるようにして欲しいと思います。

普段の生活では、過度なストレスを避けるようにして、十分な睡眠や休息を取るように心掛けるようにして欲しいと思います。関心を持たれた方は、参考にして欲しいと思います。また加齢臭だけでなく爽快感や汗によるべたつきにも良く人気になっているのが、柿渋石鹸や炭の石鹸です。

こちらの40代男性の体臭・消臭にはこの石けんというサイトで紹介されている石鹸とか黒いんですよね。黒なまこを使用しているのではなく、ノネナール対策を意識した炭などが配合されているので黒いんですよね。

普段気になっていたノネナールについて考えて書いてみました。 続きを読む
posted by 食品マニア at 15:06 | 日記 | 薄毛ブログ |

2012年09月16日

普段気になっていたノネナールについて考えて書いてみました。

2012年09月05日

DHAとEPAの違い

DHAとEPAの違い

DHADHAって何だか知ってますか?ドコサヘキサエン酸という成分です。今まで青魚といえば、DHAが摂取できるというイメージでしたが、DHAより効率的に中性脂肪を減らすことができる成分が見つかりました。

それが、EPAです。EPAはイーパでもエパでもありません。とある成分の略語なのです。何の略だかわかりますか?答えは「エイコサペンタエン酸」です。

言いづらい上に覚えにくいですね…。

DHAEPAはイワシなどの青魚に含まれる不飽和脂肪酸の一種で脂質の材料で、エネルギー源や身体の構成成分になったり、悪玉コレステロール(LDLコレステロール)を減らす働きをします。その不飽和脂肪酸を摂取することによって、血液がサラサラになり、中性脂肪を減らすことが期待されます。

脳卒中や動脈硬化などの生活習慣病を予防することもできます。

よく聞くDHA&EPAの何が違うのかというと、DHAも同じ不飽和脂肪酸の一種なのですが、効果として人間の脳神経細胞に働きかける特徴があります。EPAはDHAよりも血液の粘りを少なくして流動性を高める効果が高いので、少し両者とも働きが異なります。

EPAは血液がサラサラになるだけではないのです。

なんと、花粉症やアトピー性皮膚炎を緩和、さらには生理痛を緩和する効果もあります。女性にとってはうれしいことです。ただし、データによると、日本人にとって昔はよく食べていた青魚も今では半分の摂取量に留まっているそうです。

運動量も減り、食生活もカロリーが高めな食事が多い現代日本人にとって、EPAは必須栄養素なのかもしれませんね。サプリではこちらのDHA&EPAサプリメントランキングを見てみるとよいでしょう。

DHAとEPAの違い 続きを読む
posted by 食品マニア at 09:57 | 日記 | 薄毛ブログ |

2012年09月05日

DHAとEPAの違い

2012年09月02日

アルブチンで美白しよう

アルブチンで美白しよう

アルブチン本格的に夏になってきましたね!猛暑が続く中、日焼け対策はばっちりでしょうか。日焼け止め、帽子、UV対策カーディガン、日傘など、しっかりと全身をガードしたつもりでも、やっぱり夏のシミ、そばかす対策は欠かせないもの。

そんな中、美白に効果があるといわれているアルブチンについて調べてみました。アルブチンに美白効果があるといわれるのは、シミ、そばかすがお肌に出来るのを抑制する働きがある為です。

アルブチンシミ、そばかすはメラニン色素が原因で出来ますが、それを合成するチロシナーゼという酵素の発生を抑える力があるのです。抑制、ということなのですでに出来てしまったものに対しての効果は薄いようですが、肌のターンオーバーを促進するビタミンCなどが含まれたスキンケア商品と一緒に使用することで、予防と除去を同時にやっていきたいですね。

アルブチンが含まれた製品は、化粧水からクリームまで様々なものが販売されています。美白を一番意識する季節なので、対策としてアルブチンの入った製品を早めに導入したいですね。美白化粧品も洗顔で汚れをしっかり落とすのが浸透を良くするポイントです。美白成分は美容液に多いので美容液は美白用を使っていて化粧水は保湿重視です。大人ニキビが出来やすいので専用のこちらの情報を元にいい感じな化粧水を使用しています。


アルブチンで美白しよう 続きを読む
posted by 食品マニア at 02:50 | 日記 | 薄毛ブログ |

2012年09月02日

アルブチンで美白しよう